来塾者の声|『結果』出します。伊藤塾

戻る
menu

来塾者の声

伊藤塾では、生徒さんの現状や今後についてお聴きして、
一人ひとりに合った納得のゆくカリキュラムを設定します

生徒のイラスト

中3生Mくん

【カリキュラム例1】

ほったらかしだった「わからない」が、
「わかる」に変わって学校の授業が楽しくなった

高校入試を控える中学3年生のMくんは、これまで部活に力をいれていて、わからないところをそのままにしていました。話を聞いてみると、本人はいつも学校の授業がわからなくて「つまらない」と感じていました。そこで、当塾がまずしたことは現在学校で習っている単元の勉強でした。「学校の授業が少しでも楽しくなる」のがねらいでした。そこがある程度できるようになってから、本格的に中学1・2年生の復習に入りました。塾に来ることで「学校の授業が前よりも楽しくなった」と感じられることが多くなったようです。その結果「もっとできるようになりたい」という気持ちも出てきて、復習にもより一層熱心になっています。


生徒のイラスト

高3生Hさん

【カリキュラム例2】

センター8割を目標に、
毎日「わかった!できた!」を増やしていく

Hさんは大学受験を控える高校3年生です。センター試験に向けて本人が苦手な英語・化学を中心に勉強を進めています。
学校で使っている教科書や参考書を使って塾で授業をしています。わからないところを講師に質問して教えてもらうことで理解を深めています。そして、センター試験の過去問も使いながら授業をしています。センター過去問は赤本を買って、それを3周するつもりで勉強を進めています。
また、塾で担当している講師が、ちょうど本人の目指す医学部の大学生講師であることも本人のやる気につながっています。

入塾のきっかけは何でしたか?

  • 生徒のイラスト

    高1Wさん

    医学部進学を目指して学校でも授業をちゃんと聞いている。でも、学校の授業を聞いていても英語の授業でわからないところや疑問などが出てくることがあった。塾で体験授業をしたときにそういった疑問に丁寧に教えてくれる先生がいたから。

  • 生徒のイラスト

    中3Fくん

    無料体験授業中で、今までわからなかったところがわかるようになってきてそれが楽しかった。毎回の授業の中で英語や数学の解き方、勉強のコツが分かるのが楽しい!

  • 生徒のイラスト

    中2Iくん

    現在の学力では志望校に入学できないと自覚していて、塾を探していた。近くに伊藤塾ができたから体験に来てみた。すると、中1の数学からわからない状態だったが、体験授業で勉強する中でできないところができるようになって続けたいと思ったから。

  • 生徒のイラスト

    中3Oくん

    無料体験授業中に数学の点数が30点近く伸びた。学校の授業を聞いていてもわかるところが増えてきて、ちょっと数学の授業が楽しくなってきた。そして自習スペースが使い放題というのも便利だったから。

【無料】体験受け付け中!
いつでもいらしてください!

どんな些細なことでも結構です。お気軽にお問い合わせください!
時々「体験を受けてみたいのですが、どうやって子どもを誘っていいかわかりません」という声を頂きます。
声のかけ方も子ども一人ひとりで違います。どんなことでもお気軽にご相談ください!

お電話からのお問い合わせ

受付時間:12:00~22:00/ (日)除く

0985-74-7373
メールでのお問い合わせ
メールでの問い合わせ
スマートフォン向けサイトに切り替える